ツルの渡来地・出水市の「ひかりの郷」へ行ってみた。【鹿児島県】

鹿児島県出水市に2016年夏にオープンした施設「ひかりの郷」の中に温泉があり、元々は職員や入居者が使っていたものを一般市民にも貸すようになったとのこと。

気になったので、行ってみましたー!

今日の温泉は「ひかりの郷」。

まずは受付の券売機で一人390円の入館チケットを購入。

清潔感のある木目調の館内はいい香り。
右手には食堂、左手には畳の広間。係の方の説明を受けながら、温泉まで案内いただく。

貴重品ボックスは館内にあるので最初に預けてね。

建物から数メートル先にある温泉へは、外用スリッパ(クロックス)を履いて移動。このクロックスの数で混み具合がわかります。(笑)

がらがらがら。

ちょうど誰もいなくて貸切!

清潔感!!!!!
さすが出来たばかり!!!!!

ドライヤー2台ある洗面台も、カゴが積み重なる脱衣所も、とってもきれい!

洗い場も広々としていてシャンプーなど常備。泡立ちも良い!

内湯から入湯ー!
壁が黒いので、黒っぽく見えますが無色透明。
熱すぎない温泉はなめらかで肌にやさしい。

露天風呂は岩壁になっていて、こちらも熱くないのでぼ〜っと入ることが出来ました♡山の木々からマイナスイオンをたっぷり浴びる入浴はとても気持ちがいい!

19:00くらいの出る頃には、たくさんのマダムがいらしたので、のんびり入るには19:00前が狙い目なのかな?

休憩スペースの広間には、ジブリ映画や本、オセロやチェスなどの遊べるもの、あとフリーWi-Fiもありました!シンデレラやトトロがやってました♪

1日堪能出来ちゃう温泉なんて、本当にすてき!今度は本当に丸一日のんびりいたいな。
またリピします♡

温泉分析表