旅行ブログ

立川ソラノホテル最上階『ルーフトップバー』が最高すぎた!

こんにちは、eriです。

昨年5月に開業した東京・立川『ソラノホテル』。宿泊しなくても利用が出来るバーへ行ったら、あまりにも最高なロケーションで感動したのでご紹介したいと思います。

2021.6追記:ソラノホテルの最上階ルーフトップバーでランチをしました!

ソラノホテルのアクセス方法

ソラノホテル・外観

立川駅から徒歩8〜10分ほどの商業施設『GREEN SPRINGS(グリーンスプリングス)』の中にあります。立川駅からモノレール沿いに歩いてIKEAを目指すと、途中にあります。

『GREEN SPRINGS』も素敵なお店が多くて、フレンチ・イタリアンなど色々ありますが私のオススメは『PAPER MOON(ペーパームーン)』。10歳未満の子供は入店出来ないという大人向けのケーキ屋さんです。ソラノホテルの向かいにあるのでぜひこちらも!

ソラノホテルのコンセプト

ソラノホテル公式サイトによると、ウェルビーイングがホテルのコンセプトだそうです。

ウェルビーイングって?と思う方も多いですよね。

ウェルビーイング(well-being)とは、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態を指すそうです。類義語としてhapinessが挙げられますが、”hapinessは一時的な幸福”に対して、”well-beingは継続的な幸福”とも言えるようです。なるほど。

ソラノホテル最上階『ソラノルーフトップバー』レポ

それでは、ソラノホテルへ入りましょう。

ホテル入口で宿泊客か尋ねられます。バーの利用ということを伝えるとエレベーターへ通してもらえます^^

最上階11階『ソラノルーフトップバー』

最上階でエレベーターを降りると、すでにこの素晴らしい景色。手前に見える皇居のようなところは、花火大会が有名な国営昭和記念公園です。パークビュー!

皇居みたい、素敵。

ひゃっほーーーー!!!!!

いやあ、素敵すぎませんか?ここ立川ですよ?
ものすごく都会的で、かつ自然豊かで遠くに山々が見渡せて、もう本当すごい!!!好きだ!!

心が解き放たれていくー・・・

席は、窓に向かった席と中側の席があります。上の写真は、窓側の席。窓側だとローテーブルです。ただぼうっと街並みと空を見ているだけで、すごいパワーがもらえる気がするんですよね。

アイスティーとチョコレート

喫茶タイムは、コーヒー・紅茶、ソーダ類、ビールやスパークリングワインなどがありました。食事はナッツやチョコレートなどのスナックのみ。ケーキなどのスイーツはありません。あまり長居するようには、出来ていないのかも。

【ソラノルーフトップバー営業時間】
12:00-15:00 喫茶
15:00-17:00 アペロタイム
17:00-24:00 バータイム
※詳しくはホテルへ問い合わせください。

立川ソラノホテル最上階『ルーフトップバー』まとめ

空との一体感がすごい

そうそう、こちらに見えるのはソラノホテルの宿泊者限定で利用出来る『インフィニティプール』。なんと、掘削した温泉水が使われた温泉水プールなのです!

プールは直線距離60メートルもあってウォーキングに最適。晴れている日は特に気持ちいいだろうなあ〜。私はまだ見たことがないのだけれど、晴れている日は富士山が見えるらしいです。ここ、本当にオススメ。

ABOUT ME
温泉ソムリエeri
温泉愛好家。温泉旅を楽しむ天才。主に執筆業。2013年「温泉ソムリエ」取得。1990年生/東京在住/エステティック専門学校卒。温泉と美容の知識を合わせて温泉の美容力を提唱。温泉街の楽しみ方を発信。ミッションは「温泉街活性化」「温泉で癒される人を増やす」