2019年GW3日目〜草津温泉で過ごした温泉漬けの6日間〜

草津温泉で過ごすゴールデンウィーク、3日目です。

>>2019年GW1日目はこちらから

>>2019年GW2日目はこちらから

前日に元号越しカウントダウンをして、女子3人が集まったので「平成懐かしい話トーク」とか「近況報告」などおしゃべりに夢中になっていたら寝るのが遅くなっちゃったので、3日目の朝はのんびり起きました♡

令和初の朝食は、宿泊している花栞のカフェで。

朝8時にお願いしていたので時間にカフェに向かいました。

お魚はシャケかサバか選べて、卵は温泉卵か卵焼きを選べました。

釜で炊いたごはんをもりもりいただきました^_^

ゆっくりと準備をして、朝風呂は大好きな翁の湯で♡

建物もかっこよくて、中の入りやすい感じもお気に入り。

それから西の河原通りへ出て、お散歩。

唯一の西の河原源泉を引いた共同浴場【凪の湯】を紹介して、熱さといい強さといい、あと階段を下るワクワク感とちょっぴりの怖さを体験してもらいました!

湯もみをしたり、水で薄めたりして入りやすくなるんだろうけど、地元の方はすごいなあと感心。。

別の共同浴場で出会った地元の方によると、【凪の湯】は熱すぎるあまり水で薄める方が多くてタイミングによってはめちゃくちゃぬるくなっていることもあるんだとか。(数年前に私が行った時はとってもぬるかったので、直前に入った方が薄めていたんだな・・・と)

温泉街をふらふらと歩いていたら、ちょっと小腹が空いたので【奈良屋】の隣接しているカフェで休憩。

私はアイスティー、友人たちは抹茶パフェをいただきました。

アイスティーも本格的で、抹茶パフェもとても美味しかったそうです。

温泉街の中心にあるホテル一井の売店でお土産をちょこちょこ見ながら【共同浴場 地蔵の湯】へ。

脱衣所と湯船に隔たりがないタイプの温泉で、とても賑わっていました。

たくさん人が出入りする共同浴場は、全然熱くないしまろやかで草津とはいえむしろ入りやすい。

源泉小屋や足湯もあって、温泉らしさのある場所でした^^

これからこのエリアの再開発が進むそうで、楽しみですね。

【TEAROOM YukiUsagi】で2時間くらい休憩をして(休憩多いww)

ちょっと肌寒くなったので【白嶺の湯】であたたまり、一度お部屋に戻りました。

少しお昼寝をして、湯畑へ。

光泉寺に向かう階段にキャンドルが置かれた【湯畑キャンドル】が開催されていました。令和の文字になってた^^

令和初の夜は、湯畑周辺とっても盛り上がっていました。

夕食は21時〜【こうりん坊】で。令和初の夕食です。

湯畑にある居酒屋さんで“金沢おでん”を名物に謳っているお店です。初めて伺いましたが、ごはんもお酒も美味しくて大満足。また行っちゃうと思います^^


湯畑をサクサク歩いて散策して【千歳の湯】で〆湯をしておやすみなさい♡

2019年GW4日目〜草津温泉で過ごした温泉漬けの6日間〜