【募集中】7月6日(土) 温泉施設で美肌温泉講座やります!《詳しくはクリック》

別所温泉街でぶらり日帰り散歩。

別所温泉へ日帰り旅行に行ってきました!

長野県上田市にある別所温泉は、信州で最も古い歴史のある温泉地です。「信州の鎌倉」とも呼ばれていて、すごく楽しみなのでした^^

北陸新幹線に乗り上田駅で下車。上田駅から「上田電鉄別所線」という私鉄に乗りました。Suicaは利用出来ないので切符を購入。

上田駅から電車に揺られて約30分、終点「別所温泉駅」に到着しました。駅員さんに切符を手渡しして改札を抜けました。

こちらが別所温泉駅。

なんと可愛らしい駅なんでしょう!グリーンシーズンや快晴の日はまた違う雰囲気の駅舎になるんだろうなあ。

さて、駅を出て右手のY字路を左手に進み、まず目指すのは共同浴場 大湯です。

共同浴場 大湯

ゆるやかな坂道を進むと見えてきました。こちらが別所温泉街の一番ポピュラーな共同浴場です。

冬季期間は休館とHPに書いてありましたが、たくさんの方で賑わっていました。(何故だろう?休館日ではなかったのかな…笑)

深緑の宿 緑屋吉右衛門

大湯に浸かるのは次回のお楽しみにとっておいたので、大湯の隣にある「深緑の宿 緑屋吉右衛門」へ向かいました。日帰り入浴の営業日は「要問い合わせ」とネットで見たのですが、伺ってみるととても感じの良い男性の方が「どうぞどうぞー!」と大浴場まで案内してくださりました。

ううう…かわいい…。
可愛いらしい湯船でとてもテンションが上がりました。一人でざぶ〜んと浸かるにはちょうどよい大きさで、終始独泉させていただきました^^

体が温まったので、宿のご主人にお礼を伝えて北向観音のある温泉街の中心地へ。

温泉街と北向観音

こちらが別所温泉街の風景です。石畳の両脇にはおみやげ屋さんやカフェが並び、正面には北向観音様がいます。

北向観音では挨拶をしておみくじを引きました^^
少し歩いて、安楽寺へ。

安楽寺

入場料をお支払いして、長い階段を上ると五重塔がお出迎え。

雪が積もっていて写真で見ていたものよりも、うんと幻想的できれいでした。

少し休もうかな…と思い、歩きながら見つけたお店へ入店。「風の坂道」というカフェです。

カフェ 風の坂道

温かいお紅茶とスイーツをいただきました。
おいしくて居心地も良くて長居しちゃったなあ。
また別所温泉街に遊びにきたら寄りたいなあと思う素敵なお店でした。

お腹もいっぱいになり外に出ると猛吹雪。
ぽかぽかの気持ちで帰りたかったので、最後に「共同浴場 大師湯」へ。

共同浴場 大師湯

券売機で入浴券を購入して番台へ。

成分統計(ガス性のものを除く) :279mg/kg
ph:9.1
湧出温度:44度

冷えた体に熱い温泉がしみる〜〜。
サラサラですっごく気持ちがいいいい!!

体が温まったところで別所温泉駅へ。
(電車の本数が少ないので帰る前にチェック!)

おわりに

帰るころには雪も止んでいたので、温かい気持ちで帰ることとが出来ました!3時間くらいの滞在だったけれど、入りたい温泉に入れたしカフェでゆっくりも出来たし、ふう、本当に楽しかったなあ。

帰りは、別所温泉駅の隣の駅のホームで、ピンクハートのベンチを見つけて、きゅん!

また遊びに行きたいと思います^^