憧れの『嬉野温泉大正屋』へ!宿泊体験記【佐賀県】

こんにちは!温泉ソムリエeriです。

1月に書いたこちらの記事【2018年に行きたい温泉宿5選】でも紹介していた、佐賀県嬉野温泉『大正屋』さんへ念願叶って行ってきました!!

温泉ソムリエeriが今気になる、2018年に行きたい温泉宿5選。

佐賀県嬉野温泉『大正屋』へ到着!

福岡空港からレンタカーで行きました。写真は夜ですが、実際は16時頃チェックインしました。フロントで手続きを済ませると、館内を説明していただきながらお部屋へ。

ロビーでは、一つずつのテーブルにお花が飾ってありました。素敵〜!!!!

お部屋『離れ和室』の庭園に癒された

お部屋も庭園がバッチリ望めるお部屋。お部屋に着いたら素敵なお抹茶と和菓子をいただきました。

お部屋の隅々まですてきで、お花も飾ってあるし綺麗だし、

お部屋に着いているお風呂も、レンガ調で可愛いのです。

庭園ビューってなぜこんなに癒されるんだろう。窓を見ながらのんびり。

気になるアメニティもチェックした!

浴衣はSサイズを入れてくださっていました!(身長165cmの妹は少し短めだったかな、まあいいか)

こちらの可愛いアメニティグッズには、こんなに盛りだくさん。。

シャンプー、コンディショナー。メイク落とし、洗顔、化粧水、乳液、シャワーキャップ、綿棒、コットン、ヘアブラシ、歯ブラシセット。いたせりつくせり!

クローゼットには衣類スプレーも。ありがたいー!

宿泊者専用「滝の湯」はしっぽり温泉タイムに丁度いい

公式HPよりお借りしました

立ち寄り入浴では、入ることのできない「滝の湯」。

ここに入りたくて佐賀県までやってきたのです。

滝を見ながら、鯉が泳ぐ姿を見ながら、しっぽりとお湯に向き合うのに広すぎなくて丁度良かった。

大正屋には露天風呂はないのですが、

姉妹館の椎葉山荘の「しいばの湯」という露天風呂へ無料で入浴が可能で、さらに無料シャトルバスも出ているのでどちらも入りたい方にオススメ。

夕食は梅コースでも十分お腹いっぱい!

さて夕食の時間です。食前酒は梅酒。

少しずついただきながらお品書きに目をやると、裏面にQRコード!!

読み取ってみると・・・

公式ホームページより借用

公式ホームページの料理の全体写真が観れるという仕組み!!すごい!!(笑)こんなの初めて!!

では、一品ずつゆっくりいただきます〜。

先付けの『南瓜豆腐』。美味しかった。

『青梗菜の茸白和』はごはんが進む味付け。

酢の物は、鰆酢〆、蛸、海藻寄せ、長芋、胡瓜、防風、柚子味噌ドレッシング。特に胡瓜が美味しかった。

こちらは蓋物。細巻き湯葉、粟麩、椎茸、隠元、糸人参、里芋。

これなんだろう?と思っていたら・・・

お造りでした。鯛、平須、カジキ。平須はブリによく似たお魚らしい。

焼物は、海老芋饅頭味噌焼き。紅葉の葉つき。

揚物は海老変わり揚げ、真薯柚子霰揚げ、シシトウ、パプリカ、エリンギ。衣サクサク。

終盤、お肉。特選牛ロース味鍋です。もうお腹はちきれそうで、妹が手伝ってくれました。

最後はリンゴを煮たものと胡麻豆腐。美味しかった!

 

こうやって“こんなにうちのご飯は美味しいんだぞ!こだわってるんだぞ!”をアピールしてくれる旅館、大好き。

まさにそうで、美味しいだけじゃなくってその裏にあるストーリーとかちゃんと知りたい。

朝食はハーフビュッフェスタイル。

待ちに待った朝食タイム。朝7時から(確か30分刻みで)開始時刻を選べたんだけど、1番早い時間にした!

朝食はハーフビュッフェスタイルで、サラダやドリンクなどカウンターに取りに行きます。

そして、いただきます。

新鮮なお野菜と、ハム、ウインナー。

ほっこり温かい気持ちにもなった!

朝からモリモリいけちゃうほど美味しい白米!!私やっぱり白米が大好きだ!!

かなり楽しみにしていたのがこちら『嬉野湯どうふ』。

とろっとした嬉野温泉を使った湯豆腐で、もう豆腐がトロトロなのです。最後の一滴まで美味しかった!!お土産にも購入したほど!

【まとめ】大正館に宿泊した感想

さすが、佐賀県。売店の他に、焼物のお店もありました。スタッフの人が遠からず、近すぎず、いい距離感だったのがとても良かった!

朝起きたら朝刊が配られていたのも、朝食食べ終わった後お部屋に戻って布団が片付けられていなかったのも良かった。

大正屋には露天風呂がないのですが、グループ会社である椎葉山荘の『しいばの湯』の日帰り入浴も可能なのです。しいばの湯は広々とした露天風呂が特徴。大正屋からは1時間に2本くらいずつ無料シャトルバスがあるので露天風呂が好きな方はこちらで楽しむといいと思います。

【周辺】お土産は温泉湯豆腐を買いました!

>>こちらの記事で詳しく書きました!

【周辺】豊玉姫神社で美肌祈願!

歩いていける観光スポットを探して、ぐる〜りと散歩をしてみました。こちらは【豊玉姫神社】という場所。

美肌の神様へ、お願いしに行ってきました。

 

豊玉姫とは、海の神(ワタツミ)の娘で、富と権力・子孫繁栄、また、水の恵みをつかさどる神でありその容姿は大変美しいといわれている。その豊玉姫の使いとされるのが嬉野に古くから住んでいるという大鯰で、境内には「なまず社」がたてられており美肌にご利益があるとされている。
引用:http://www.nihon-kankou.or.jp/saga/412091/detail/41443ag2132020822

 

ということで、なまづ様に美肌を祈願してきました!

美肌祈願、よろしくねナマズ様!

【周辺】湯宿広場で足蒸し湯

こちらは【湯宿広場】。足蒸し湯というものを無料で体験することができます。

足蒸し湯とは、温泉水を霧状の細かな粒子にして蒸気で足をあたためるものなんだそう。

実際に足を入れて見ました。タオルがなくって全く蒸されず終わり(涙。

でもほんのり暖かくて気持ちよかった!顔とかやったら気持ち良さそう。