WEB

『好きなことが仕事になった。』温泉ソムリエの仕事について質問に答えます!

こんにちは、温泉ソムリエeriです。

当サイト『美肌温泉手帖』を開設して来月で5年経ちます。

5年前、20代激務会社員だった私は『温泉が好き』という気持ち一つで夢を次々に叶えてきました。大好きな草津温泉をテレビで紹介すること・雑誌の巻頭特集で美肌温泉について書くこと・温泉について話す講師を務めることなど、当時はどれも想像出来なかったお仕事。

そんなたくさんの夢を叶えてきた私が『温泉ソムリエのお仕事』について書きたいと思います。興味のある方に届いたら嬉しいです^^

『美肌温泉手帖』を作ったきっかけは?

時はさかのぼり2014年の年末。
温泉のことだけを掘り下げて書く場所が欲しい」と思い『ホームページづくり』について学び始めました。

それまでも無料のブログサービスを利用してブログを書いていました。けれど、もしもブログサービス会社が倒産してしまったら自分が書いてきた文章や写真も全て無くなってしまう…というのを聞いて、『安心する場所(ブログ)』が欲しくなったんですよね。

私は自分が書いてきた文章や写真が好きで、今までの経験や感情はすべて自分の資産だと思っています。だから安心してブログを書き続けるために『美肌温泉手帖』を作りました。

ホームページ運営は分からないことだらけだったけれど、詳しい方に教えてもらったりネットや本を読みあさったりと1年近く準備と勉強をしてきました。そして、2016年11月に『美肌温泉手帖』を開設することが出来ました。

この『美肌温泉手帖』という場所が私にとって宝物で、それが本当にうれしくていつも夢中になって文章を書いていました。

温泉ソムリエとして活動をして良かったこと

仕事が終わったらカフェに寄って、閉店時間までブログを書いて帰る…というのがお決まりのコースでした。そうして毎日ブログに夢中になっていたら、とある雑誌編集の方からメールをいただきました。

なんと、雑誌の巻頭特集ページの執筆というお仕事のオファー!ご連絡をくださった方が『美肌温泉手帖』を読んでくださっていたとのことで、本当に忘れもしない瞬間でした。しばらくドッキリかと思っていたほど笑。

出来上がった見本誌が送られてきたときは何度も何度も読み、何度も何度も抱きしめました。本屋さんで並ぶようになって見つけては喜び、ジーンと胸を熱くして、何冊も買っては本棚に並べて…『温泉ソムリエeri』として初めて掲載された雑誌は今でも読み返して幸せに浸っています。

さらに、そのとき嬉しかったのは雑誌の特集内容が『美肌になれる温泉の楽しみかた』という…。この『美肌温泉手帖』にぴったり!だったこと。

私が伝えたいことを『美肌温泉手帖』に書くだけでは読者さんだけにしか届かないけれど、外部の方とのお仕事をさせていただくことで、伝えたいことがいろいろな形となって多くの方に伝わっていく…ということが本当にうれしくて。

ブログにとどまらず温泉ソムリエとしての活動にチャレンジをして良かったなぁと感じています。

『温泉ソムリエの仕事』って、具体的にどんな仕事?

『温泉ソムリエ』というのは民間資格の名前なので、『温泉ソムリエの仕事』を紹介するというよりは、温泉ソムリエを名乗ってきた私にどんなオファーがあったのかを紹介していきますね。

もっとも多いのは

      1. 温泉地の楽しみ方
      1. おすすめの温泉
      1. 温泉の泉質や入浴方法

などを外部メディア(テレビ・ラジオ・雑誌・Webサイト・講座など)を通して発信するお仕事です。秋冬は温泉シーズンと呼ばれていることもあり『この冬イチ押しの温泉』というテーマで情報提供を求めてくださる企業の方も多くいらっしゃいます。

他には『温泉地を活性化させるための観光客目線の意見』をお話したり、温泉地や旅館の方のプロモーションのご相談などのオファーをいただくこともありました。

振り返ってみると『温泉が好き』というだけで、さまざまなところで人の役に立つことが出来るし、どんなことにも『仕事』は生まれていくものなんだなぁと感じますよね。

仕事に必要なのは文章力?発想力?行動力?

私がうれしい夢をたくさん叶えられたのは『行動力』があるからだと思います。

全てのはじまりは『美肌温泉手帖』を開設したこと。本当につくって良かった。

あとは『美肌温泉手帖』を開設する前からMacbookを購入したり、カメラに全く詳しくない頃に一眼レフを買ってみたり…と、昔からモノから入るタイプでしたね笑。

『文章力』『発想力』もあればあるほどお仕事がしやすいと思いますし、私も文章上手くなりたいなぁと思ったことがありあます。でもどんなにスキルが長けていても何かやってみないことには何も始まらない。文章が上手くなったら…と頭で考える前に、まずは行動をすること!が大切だと思います^^

もっと知りたい方へ

なりたいが見つかる職業情報サイト キャリアガーデン様】より働き方インタビューをしていただきました。

  • 美肌温泉ライターが本業なのでしょうか?
  • 活動をする上で、どのようなやりがいや楽しさを感じていますか?
  • 今後、温泉の活動を通して目指していることを教えてください。
  • 最後に、好きを仕事にしたい方へメッセージをお願いします。

などの質問に答えさせていただいております。ぜひこちらもチェックしてみてください!

 

私の好きな言葉『現状維持は退歩』

最後に

『ぶっちゃけ稼げるのか』というご質問にも今回は赤裸々にお答えします。

他のライターさんやソムリエの方々の報酬は分からないので、あくまで私の場合です。

※コロナ禍は温泉ソムリエの活動をお休みしているので、コロナ前のお話です。

私は、報酬なし(ノーギャラ)でお受けしたこともあるし、報酬をいただいても諸経費を引いたらマイナスだったことも大いにあります。なぜノーギャラでもマイナスでもお仕事をお受けしたのか…それは心がワクワクしたから。すごい安直な考えです笑。

元々「たくさん稼ぎたい」とか「有名になりたい」という志高めな気持ちはなくて、自分の伝えたいことが届くべき人に届いたらうれしいなぁ〜♡と穏やかな気持ちでいるので、

おそらく金銭的な面で5年間をトータルすると全くプラスにはなってないと思います笑。(いや確実になってないな…)

でも…、5年間楽しくブログを書いて、貴重な経験をたくさんして、幸せな気持ちをたくさん味わいました。だから収入が伴っていなくとも、わたし的にはプラス+です。

これからも、旅をして文章にして、届けたい人に届けて、そんなふうに心地良く暮らす人生を歩いていきたいなぁと思います。

 

ABOUT ME
温泉ソムリエeri
温泉愛好家。温泉旅を楽しむ天才。主に執筆業。2013年「温泉ソムリエ」取得。1990年生/東京在住/エステティック専門学校卒。温泉と美容の知識を合わせて温泉の美容力を提唱。温泉街の楽しみ方を発信。ミッションは「温泉街活性化」「温泉で癒される人を増やす」