都内唯一「日本秘湯を守る会」の加盟旅館。蛇の湯温泉 たから荘【東京都】

こんにちは!温泉ソムリエeriです☆

東京都檜原村の奥にある、「蛇の湯 たから荘」へ行ってきました。
こちらは都内で唯一の日本秘湯を守る会の加盟旅館なんだそう☆

ドキドキわくわくです♡

温泉の場所

場所は、東京都檜原村(ひのはらむら)。東京駅から武蔵五日市行き終点の、武蔵五日市駅が最寄り駅です。
武蔵五日市駅から車で約40分、約25kmの道のりです。本当〜に遠かった!(笑)

檜原街道をどんどん進み、茅葺きの素敵な旅館が見えてきました。

大蛇が河原に湧く湯で傷をいやしたと言い伝えられていることから、「蛇の湯」と呼ぶそうです☆看板には、「多摩に残る名湯」。

玄関・受付

営業時間は要問い合わせと口コミで確認していたので、事前に電話で営業時間を確認しました!この日は17:00最終受付、18:00営業終了。16:00頃到着すると、独泉でした^^やったー☆

靴箱に靴をしまい、受付をします。大人は1人1,000円。
タオルは無料で貸していただけました☆
貴重品は、バッグごと預かっていただけます!

温泉

玄関は1階にありましたが、温泉は地下1階。階段を降りて温泉場へ向かいます。

脱衣所・洗い場

きれいな脱衣所です。貴重品ロッカーなどは無く、シンプルにかごのみ。

ドライヤーは無料で2台使えます!アメニティ類は一切ないので気になる方はお持ち込みを。

洗い場は、4名分☆シャンプー、リンス、ボディソープは備え付けがあります◎

温泉の紹介

内湯のみ。おこもりにぴったりなサイズと雰囲気☆

温泉成分表

源泉温度は10度。単純硫黄冷鉱泉です。
加温あり、循環あり、消毒ありでしたが、塩素臭は気になりませんでした。

温泉の感想

●よかったところ

雰囲気はとてもよかったです。茅葺きのいかにも“秘湯”という、雰囲気のある外観から期待度が高まり、旅館の方も温かい接客に癒されました。なめらかで肌触りのいい温泉でゆっくりできました!

●うーんなところ

脱衣所が寒かったところです>< 冬はヒーターなどがあるとうれしいです!!

温泉の住所

    • 住所 東京都西多摩郡檜原村数馬2465

  • 電話番号 042-598-6001
  • 営業時間 最終受付17:00 営業は18:00まで(要問い合わせ)

まとめ

「奥多摩の温泉といえば=瀬音の湯」と思っていたので毎回奥多摩へ行く際は瀬音の湯を訪れていましたが、今回は「新しいところを開拓!」ということで、もう少し奥まで進み「蛇の湯温泉」へ行ってきました。ご夫婦でやられているようで、温かい家族の雰囲気に癒されました。通常旅館として営業されているそうなので、おこもり宿として宿泊でもお世話になってみたいと思います☆また近くには「数馬の湯」という温泉施設もあるそうで、そちらにも行ってみたいと思います☆