草津温泉で日帰り入浴!おすすめしたい憧れ宿「奈良屋」。【群馬県】

私の大好きな草津温泉ーー。今回は、130年以上の歴史ある草津温泉の老舗旅館「奈良屋」へ日帰り入浴で訪れました。草津温泉は、大きく分けて6種類の源泉が湧き出ていますがその中でも希少で上質と言われている「白旗源泉」を奈良屋では引いています。
美肌温泉手帖 草津温泉 奈良屋

敷居が高い、憧れの旅館「奈良屋」。

3連休最終日のこの日は、日帰り入浴を受けてない宿もあったため、受付開始12時半〜に間に合うよう、少し前に到着。「今日は日帰り入浴は入れますか?」と尋ねると「すぐに準備を致しますのでこちらでお待ちくださいませ。」とロビーに通していただきました。
美肌温泉手帖 草津温泉 奈良屋
厳格な雰囲気も残しつつ、スタッフの方はとても物腰柔らかい方。
しばらく宿のパンフレットに目を通していると「お待たせしました。」と大浴場まで案内いただきました。
(私の数少ない経験上、ロビーで館内案内をするのみが多かったので、わざわざ一緒に来ていただいて驚き!)
ごゆるりとする休憩スペースや廊下。
美肌温泉手帖 草津温泉 奈良屋

清潔感のある脱衣所には体重計とウォーターサーバーがあります。
美肌温泉手帖 草津温泉 奈良屋

貴重品ロッカーはお財布サイズ。大きいものはフロントで預かってくれます☆
美肌温泉手帖 草津温泉 奈良屋

シャンプー類は、資生堂と草津温泉が共同開発した優れもの。クレンジングもあるから嬉しい^^
美肌温泉手帖 草津温泉 奈良屋
美肌温泉手帖 草津温泉 奈良屋

温泉の紹介

湯けむりでこもった内湯は少し熱めのお湯でした。
美肌温泉手帖 草津温泉 奈良屋

露天風呂は、人肌の温度まで下げられたのんびり入るにはちょうどいい温度の温泉。
美肌温泉手帖 草津温泉 奈良屋

奥にある丸い浴槽からは小さく空が眺められました。
美肌温泉手帖 草津温泉 奈良屋

温泉の成分表

直前に入浴していた「西の河原露天風呂(万代鉱源泉)」とは違い、ピリピリが少なく、若干とろみのある柔らかい源泉、卵の腐った匂いがするのも特徴です。

    • 泉質:酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物温泉(硫化水素型)
    • 泉温:50.8度(高温泉)
    • ph:2.1(酸性)
    • 湧出量:不明
    • 成分統計:1.76g/kg(低張性)
    • メタケイ酸:216mg
    • 効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、疲労回復、痔疾、病後回復期、冷え性、病後回復期、健康増進、切り傷、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、動脈硬化症、糖尿病、高血圧症(成分表より)

美肌温泉手帖 草津温泉 奈良屋

草津温泉「奈良屋」入浴した感想

日帰り入浴客は1番だったので、初めは独泉でしたがすぐに入浴客が増え、さすが人気宿!
帰り際、「玄関前でお写真お撮りしましょうか。」とお声かけていただき、さらに「次はこちらで」「次はこちらで」と誘導していただいて何ショットも撮っていただき(笑)
日帰り入浴で訪れた私にも、とても丁寧な対応をいただきました。是非次は宿泊でお世話になりたいなあと思いました。
美肌温泉手帖 草津温泉 奈良屋

草津温泉「奈良屋」のアクセス・料金

草津温泉街の中心・湯畑から徒歩1分。西の河原通り沿いにあります。

      • 住所:群馬県吾妻郡草津町草津396
      • 電話番号:0279-88-2311
      • 料金:1,200円(フェイスタオル付き)

奈良屋周辺おすすめスポット

白旗源泉が湧き出ている、その場所はここにあり!草津温泉街の中心地「湯畑」のつい目と鼻の先にある白旗源泉の湧出スポットです。
美肌温泉手帖 草津温泉 奈良屋

蕎麦「銀の鈴」

湯畑に先月出来たばかりのお蕎麦屋さんに行ってみました。「ちょっと小腹が空いた」くらいだったので、十割ミニ蕎麦をオーダー。出て来てびっくり!この量で400円ってうれしいサイズじゃないですか?(笑)何かの間違いかと思ったら他のお客様もミニ蕎麦でこの量だったので間違いじゃない・・・はず(汗)
※2017年1月の情報です。
美肌温泉手帖 草津温泉 銀の鈴

レギュラーメニューを注文すると、天ぷら&コシヒカリが食べ放題!今回は注文してないので、味は分かりません。夜は22時半まで営業しているそうで、実際行った友達によると揚げたての天ぷらが美味しかったとのこと。
美肌温泉手帖 草津温泉 銀の鈴

↓ メニューはこちらから ↓
美肌温泉手帖 草津温泉 銀の鈴
美肌温泉手帖 草津温泉 銀の鈴

草津温泉「銀の鈴」のアクセス

草津温泉街の中心・湯畑にあります。

      • 住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津126
      • 電話番号:0279-82-5963

まとめ

何度も行く草津温泉ですが、四季折々いろいろな表情を見せてくれるなあと改めておもいました。天候ももちろんそうだけど、お店がオープンしたり、残念ながらクローズしたり。個人的に「絶対おすすめの食事処」って実はまだ知らなくて。今回は新しく出来たお店に足を運ぶのはチャレンジでした!オープン直後だからか、せわしない雰囲気だったので落ち着いた頃また訪れてみようと思います。(その頃はミニ蕎麦がミニ蕎麦サイズになっているかも・・・)