美肌県グランプリ2017発表! 美肌女性が多い都道府県はどーこだ?

こんにちは☆温泉ソムリエeriです☆

昨日化粧品会社ポーラが発表した「ニッポン美肌県グランプリ2017」。

美肌県グランプリとは?
2016年9月~2017年8月に店舗を訪れた顧客約66万人の肌のデータを8項目で評価し【美肌偏差値】を算出。都道府県別にランキング化しました

スキンチェックという独自の技術で得た肌表面の情報を、0.01ミリレベルで細かく分析したポーラの肌データは、1日平均約3,000件ものデータが新しく追加され、今この瞬間も進化し続けているそう。今では、全国47都道府県・16歳以上の女性の肌が、累計1,700万件を超える膨大な肌データとして蓄積されているそうです。

女性の肌って、気温差や食生活でとても表れやすいですよね。

実際に店舗を訪れた方の肌データを分析して、このように発表してくれるのはなんだかうれしい。

肌データは「うるおい」「キメが整っている」「毛穴が目立たない」「シワができにくい」「くすみがない」「シミができにくい」「ニキビができにくい」「マイクロダストに強い」の8項目で評価されていて、

さらに、うるおい度に関係する『水蒸気密度(実際の大気中の水蒸気量)』『肌荒風(肌のうるおいを奪う、高い山脈を越えてくる乾燥型の肌荒風と、狭い平野を通り抜ける突風型の肌荒風の2種類の風)』。

紫外線量に関係する『日照時間』。

毛穴の広がりに関係する『毛穴熱風(毛穴を開かせる”山”と”海”から吹き込む2種類の熱風)』。

ゴワつき・くすみ、シミ・シワ等のエイジングに関係する『肌荒大気(PM2.5などの大気汚染物質により肌荒れを起こす、流れ込むタイプ(春)(夏)、発生するタイプ(春)(夏)の4種類の肌荒大気)』

肌全般の状態に関係する『生活習慣』。

これら6つを【美肌を決める6大要因】として掲げ、地域ごとの特性から分析しコメントが各都道府県へ添えられていたので読んでいて面白かったです^^

ではでは、発表です☆

美肌県グランプリ2017ベスト6

1位 富山県 美肌偏差値 70.97


画像::公式HP

偏差値70.97ってすごい!!特別指数が高いものもなかったけど

公式ホームページでは、『キメ、シミやくすみ、毛穴などの項目が非常に良い結果でした。日照時間が短く、降水量が多くて相対湿度も高いため、なめらかな美肌を保ちやすい環境であることに加え、良質な睡眠を心がける生活習慣がグランプリの要因だと考えられます。』とコメントが添えられていました。

2位 石川県 美肌偏差値 65.74

北陸地方がベスト2を占めましたね~!!

公式ホームページでは、『日照時間が比較的短く、降水量も多いため、肌には良い環境と言えます。冷暖房を使用するときは加湿に気をつけ、良質な睡眠を心がけるなど生活習慣に気を配ることで、さらなる美肌を目指しましょう。』とコメントが添えられていました。

3位 秋田県 美肌偏差値 64.31

公式ホームページでは、『日照時間が短く、紫外線による影響が比較的少ないため、色白でなめらかな美肌を保ちやすい環境です。気温が低く、肌が冷えやすいので、マッサージなど血行を良くするケアがおすすめです。』とコメントが添えられていました。

「秋田美人」という言葉のとおり、秋田がベスト3にランクイン☆色白でなめらかな美肌を保ちやすい環境だなんて!美人が多いのも納得ですね^^

4位 岡山県 美肌偏差値 63.08

公式ホームページでは、『キメが整い、うるおいがある一方で、毛穴が目立ちやすくなっています。降水量が少なく、日照時間も比較的長いので、保湿ケアとUVケアをさらに心がけることで、毛穴ケアにもつながります。』とコメントが添えられていました。

5位 愛媛県 美肌偏差値 62.34

公式ホームページでは、『日照時間が長く、相対湿度も低めなので、UVケアと保湿ケアを心がけましょう。さらなる美肌を目指すには、バランスの良い食事、湯船につかるなど、生活習慣の見直しも大切です。』とコメントが添えられていました。

美肌県グランプリ2017☆7位以下

6位 島根県 美肌偏差値 60.79
7位 京都府 美肌偏差値 59.48
8位 山形県 美肌偏差値 59.27
9位 東京都 美肌偏差値 59.21
10位 広島県 美肌偏差値 59.18
11位 高知県 美肌偏差値 57.88
12位 長崎県 美肌偏差値 57.51
13位 徳島県 美肌偏差値 57.48
14位 山梨県 美肌偏差値 56.25
15位 宮崎県 美肌偏差値 55.96
16位 新潟県 美肌偏差値 55.19
17位 奈良県 美肌偏差値 53.80
18位 大阪府 美肌偏差値 53.27
19位 宮城県 美肌偏差値 52.91
20位 神奈川県 美肌偏差値 52.60
21位 愛知県 美肌偏差値 52.07
22位 長野県 美肌偏差値 52.06
23位 福井県 美肌偏差値 51.61
24位 北海道 美肌偏差値 51.49
25位 埼玉県 美肌偏差値 50.49
26位 福島県 美肌偏差値 49.33
27位 三重県 美肌偏差値 47.76
28位 和歌山県 美肌偏差値 47.57
29位 福岡県 美肌偏差値 47.50
30位 兵庫県 美肌偏差値 47.28
31位 佐賀県 美肌偏差値 46.80
32位 千葉県 美肌偏差値 45.73
33位 鳥取県 美肌偏差値 45.65
34位 青森県 美肌偏差値 44.24
35位 鹿児島県 美肌偏差値 44.24
36位 山口県 美肌偏差値 43.52
37位 栃木県 美肌偏差値 43.17
38位 岐阜県 美肌偏差値 42.32
39位 熊本県 美肌偏差値 42.30
40位 岩手県 美肌偏差値 41.67
41位 香川県 美肌偏差値 41.07
42位 静岡県 美肌偏差値 39.87
43位 滋賀県 美肌偏差値 38.13
44位 沖縄県 美肌偏差値 36.95
45位 茨城県 美肌偏差値 36.47
46位 大分県 美肌偏差値 22.89

47位 群馬県 美肌偏差値 20.57

公式ホームページでは、『水蒸気密度と気温が低く、秋冬は肌荒風が吹き、日照時間も長いため、肌には大変過酷な環境です。冬だけでなく、年間を通じて紫外線・乾燥・冷え対策を心がけましょう。』とコメントが添えられていました。

肌がうるおっている都道府県ベスト3

1位 島根県
2位 宮崎県
3位 岡山県

47位 北海道

毛穴目立たない都道府県ベスト3

1位 鳥取県
2位 宮城県
3位 高知県

47位 大分県

シワができにくい都道府県ベスト3

1位 和歌山県
2位 京都府
3位 広島県

47位 群馬県

シミができにくい都道府県ベスト3

1位 秋田県
2位 石川県
3位 新潟県

47位 沖縄県

キメが整っている都道府県ベスト3

1位 山梨県
2位 石川県
3位 徳島県

47位 群馬県

マイクロダストに強い都道府県ベスト3

1位 島根県
2位 岡山県
3位 宮崎県

47位 北海道

くすみがない都道府県ベスト3

1位 山口県
2位 愛知県
3位 和歌山県

47位 岩手県

ニキビできにくい都道府県ベスト3

1位 広島県
2位 長崎県
3位 愛媛県

47位 島根県

美肌県グランプリ2017の感想

例えば「秋田は美人が多い」とか「新潟は肌がきれいな人が多い」とか、もちろん本当にそう思うんですが正確なデータなしに情報だけがふわふわと飛んでいるような気がして、何を根拠に?と思うこともありました。

今回ポーラさんが発表した【美肌県グランプリ】は、女性の肌データひとつひとつを分析しデータ化したもので納得がいきました。

気温や湿度が違うだけで、不安定な女性の肌。ポーラは、美肌を決める6大要因として上記を挙げていますが、本当にその土地ごとの食文化や生活習慣で肌環境は変わっていくなあと感じました。

日本中すべての女性たちの美肌偏差値を、もっともっと上昇させたい。それが、ポーラのめざす日本の美肌の未来です。

というポーラさんの望みのように、私たち自身が肌環境を理解しそれぞれ合うお手入れが出来たら、日本に美肌美人が増えるのかなと思います^^

(大好きな温泉大国・群馬県が最下位でなんだか悲しいですが 笑)

参考

美肌県グランプリ2017POLA