温泉宿へ行くときの交通手段の決め方【安さv.s.早さ】優先させるのはどっち?

こんにちは!温泉ソムリエeriです☆

先日「旅に行くときの交通手段は何を使っていますか?」と質問をいただいたのでお答えしたいと思います!

交通手段の決め方

車or電車

私は、実家に車はありますが、個人で所有していないので一人旅・女性同士の旅行は99%公共手段です。(たまに実家の車を借りることもあります^^)

家族で行くときは100%車で行きます。スタッドレスではないので、雪のある場所へ行くときは車で行けるところまで車で行き、そこから路線バスや電車などを使っています。

在来線or新幹線

一人旅のときの交通手段を決めるときは、移動中に【何をするか】を考えて決めます。

例えば目的地が熱海温泉の場合、都内から新幹線だと約45分で着きますが、東海道線で1時間45分くらいかかります。

私は書きたいブログのネタが溜まっていたり、読みたい本があったり、電車内の時間を有効活用したいときは、早さではなく遅さを優先させたいので(笑。

ゆっくり時間が取れるようにあえて在来線で時間がかかるほうを選ぶこともあります。

ローカル線も観光スポットに!

また、最近はローカル線もひとつの観光スポットとして注目されていますよね☆

素晴らしい絶景に出会えるローカル線も多いんですよ^^

参考

旅行好きが選ぶ、おすすめのローカル線ランキングTOP10楽天トラベル

新幹線や飛行機を使った方が早い場合でも、私は時間がかかってしまっても素敵な景色を見たいためにローカル線を選ぶこともあります^^

日帰りなら早さ優先!

逆に旅先で、観光したい場所が多かったり、入りたい温泉が多かったり、あとは日帰り旅行のときなど、旅先での時間を多めに取りたかったら飛行機や新幹線等、時間を優先させています。

飛行機

秋田へ1泊したときは、男鹿半島・市内・角館・田沢湖・乳湯温泉郷と観光したい場所が盛りだくさんだったので往復飛行機で行きました☆

夜行バス

朝1番から観光したい時は、金曜日の夜に出発する夜行バスを使うこともあります。

コンセント付きやフラットになる座席など居心地のいいバスも多いので、全く苦にならず寝て起きたら着いているのでラッキーですよ^^

新幹線・高速バスのミックス

大好きな草津温泉に日帰りで行くときは、少しでも長く現地にいたいので、往路は1番早く草津温泉に着ける【新幹線+路線バス】を選び、復路は1番長くいれる【高速バス】で帰ったりしています。

現地集合もオススメですよ!

友人との旅行は、基本友人の希望(早く行きたい・なるべくリーズナブルに行きたい等)に合わせて決めています。

最近は、現地集合をすることも多くてこれは結構オススメです!!!

例えば伊東温泉13時と決めたら、集合時間から逆算して「新幹線で向かって、熱海温泉で日帰り入浴してから待ち合わせに行こう」とか「ブログ書く時間を取りたいから在来線で行こう」など自分の時間の使い方を考えながら決めています。

この現地集合パターンは、自分の時間もたっぷりと使えるのでオススメです☆

いかがでしたか?

私が交通手段を決めるときは、あまり安さ・早さなどは考えていません^^

家を出てから家に帰り着くまでが旅行なので、移動中も旅行の一部。せっかくのお休みなので、読みたかった本を読んだり、景色を楽しんだり、一緒に行く方との会話を楽しんだり・・・

その旅行をどう過ごすかがポイントかなと思います☆

少しでも参考になれば嬉しいです!!