新宿から45分で江戸時代にショートトリップ!意外と身近な街「小江戸川越」は何時間あれば楽しめる?【埼玉県】

こんにちは、温泉ソムリエeriです。
先日、小江戸川越の街並み散策へ行ってきました!

“おすすめのデートスポット特集”でも最近よくピックアップされる小江戸川越。

「川越に何があるんだ!」と思っている方、私も同感でした・・・。

しかし実際に行ってみると、想像以上におもしろかったのでブログにまとめたいと思います。

「小江戸」ってなんやねん、川越!

「小江戸」とは?一体何だろう?そう思ったのでwikiさんに聞いて見ると

小江戸(こえど)とは「江戸のように栄えた町」「江戸時代を感じさせる町」といった意味合いで使われる、都市の比喩的な表現。代表例としては、埼玉県川越市が挙げられる

とのこと。

「川越行ってきた!」という方々は、おそらくいわゆる「時の鐘」という観光名所やその周辺を指しているのかと思います。


これが時の鐘です。江戸時代を感じさせるこういう古い街並みって歩いているだけで、なぜかわくわくします^^

「特急小江戸」で新宿から約45分!

さて、川越といえば埼玉の端っこなイメージがあります。それが、行ってびっくり。池袋から30分もしくは新宿から45分で着いちゃうのです!こんなに便利だなんて思いもしませんでした。

「川越アクセスきっぷ」を購入するメリット

“小江戸川越”の最寄駅は本川越駅、川越駅、川越市駅になりますが、私は「川越アクセスきっぷ」を購入して、西武新宿駅から本川越駅まで特急電車で行きました!

このきっぷを購入するメリットとしたら

  • 新宿から乗換なし
  • 指定席なので確実に座れる(非常に重要 笑)
  • 特急というわりに意外と安い(往復1,500円)

ですね。確実に座れることがとても重要です。特に帰り。ヘトヘトで帰るのに満席だったら嫌だなあと思って。

デメリットを挙げるなら、「川越アクセスきっぷ」を購入するときに帰りの列車も指定しないといけないところ、です。川越散策が初めてだったので、何時間滞在したら満足するかわからなくって駅の窓口で困りました。一応長めにと思って11時頃着、16時頃発のたっぷり5時間コースで楽しみました。

「小江戸オハナ」でこだわりの卵料理をいただく

到着したらまずは腹ごしらえを。ランチは前々から決めていた「小江戸オハナ」さんです。可愛らしい外観ですよね。

鎌倉の小町通りから少し外れたとおりの「玉子焼きおざわ」さんを思い出しました。(今もお店あるのかな…美味しかったな…)

土曜日は11時オープンと食べログでチェックしていたので、5分前にお店に到着。すると既に前に10組並んでいたのです 涙

5分前じゃ全然遅かった…開店と同時に入れたのは8組までだったので(人数によると思いますが)、わたしは10:45〜11:40まで並んでいました。

ちなみに名簿に名前を書いておけば、並ばずに少しくらい散策に出かけても大丈夫かと思いますよ。(呼ばれたときにいなかったときは知りません笑)

メニューは「貴婦人の卵サンド」「極上親子丼」「玉子焼き御膳」がオススメだそう。

“卵サンドは親子丼の前菜に”と書いてある通り、親子丼+卵サンドを注文している方が多かったです。量すごかった…

私は「玉子焼き御膳」。美味しい出汁がたっぷりでぷるんぷるんの玉子焼き。すっごくおいしくって感動!こんなおいしい出汁巻玉子がおうちで作れたらうれしいな。

時の鐘通りでぶらぶら食べ歩き

 

こちらが「小江戸川越」を指す、時の鐘通りです。浴衣で散策が似合う街ですよね。

ひときわ行列が出来ていた「小江戸さつま庵」でさつまチップをゲットしました。

さつまいもスイーツ好きなので美味しくいただきましたよん。

氷川神社で縁結び風鈴と安鯛みくじ

次は氷川神社へ行きました。時の鐘通りから10分くらい歩いた場所です。駅からは少し遠いので、氷川神社目当ての方は駅から路線バスを使ってもいいと思います^^

氷川神社は縁結び風鈴がたくさん飾られていました。

こんな撮影スポットもありましたよ!

境内の中には「安鯛みくじ」が出来るところもあって、箱の中にはこんなたくさんの鯛が!!笑

これをこんな風に釣り上げて

釣り上げた鯛の中にはおみくじが入っていました!(中吉だった!)

熊野神社・むすびの庭で良縁祈願

氷川神社を楽しんだので、再び川越の街並みを楽しみながら駅へ向かうと、途中に「熊野神社」というところを発見。

一組ずつお参りをするという、むすびの庭がありました。

お参りの仕方が決まっていて、カップルは、

  • 鳥居の前で一礼(息を合わせて)
  • 鳥居をくぐ男性が右回り、女性は左回りで御神木の周りを歩む
  • 中央で「まあ美しい方」「まあ素敵な方」と声を掛け合う
  • 二礼二拍手一礼(息を合わせて)
  • 水晶玉に二人で手を乗せる
  • 神の一声をいただく
  • 水晶玉に一礼(息を合わせて)

というものだったので、しっかりと例にならって参拝してきました^^

熊野神社の銭洗弁財天で金運アップを祈る

熊野神社内には、銭洗弁財天「厳島神社」がありました。

賑わっていたので私もチャレンジ!

ざるにお金を入れて、水をすくって清めました。この清めたお金は、事業資金など仕事のために使うといいと言われているそうです。

大切に使いたいと思います。

(金運アップになるかはわかりません)

【旅のまとめ】意外と近いぞ、小江戸川越。

と、まあこんな感じで川越を楽しんできました!

「都内から意外と近い」というのが今回本当にびっくりポイント!

本川越駅の駅ビルには、GUなどお洋服屋さんや、タリーズ、お土産ショップ、スーパーなどあるので、帰りの列車まで意外と時間あるな・・・と思っても暇つぶしにショッピングなどできるので、長めの滞在時間にしておいてもきっと大丈夫です。

まだまだ周れていないところもたくさんあるので、また行きたいなと思います^^

次行ってみたいのは紅茶専門店「8jours」

散策の途中で見つけた紅茶専門のカフェ。雰囲気すっごく可愛くて今回はいけませんでしたが、紅茶好きな友達を誘ってぜひ行きたいと思います^^