*日帰り*関東で体を動かすなら「水上高原フォレストジップライン」がオススメ!精肉店が営むレストランや温泉も!【群馬県】

こんにちは、温泉ソムリエeriです☆
先日、当日に突然4連休となってしまい「せっかくの平日、どこに行こう」と悩んだ末、

  1. 自然の中で体を動かすこと
  2. 行ったことのない温泉へ行きたい
  3. 美味しいお肉が食べたい
  4. 可愛いカフェに行きたい

という一緒に行ったメンバーの「やりたいこと」を叶えるために、群馬県みなかみ町へ行ってきました!

私って「旅のプランニングをすること」と「旅を楽しむこと」の天才なのかなー。とつくづく思いました。(幸せな思考回路です笑)

訪れたのはこちら↓

  • 水上高原フォレストジップライン
  • 育風堂精肉店
  • 大とろ牛乳
  • 宝川温泉
  • 仏岩温泉 鈴森の湯

温泉は別記事に挙げるので、温泉以外の記事を書いていきますね^^

日本最長級!全長1.3kmのジップラインが楽しめる「水上高原フォレストジップライン」へ。

今回は森の中で体を動かす「ジップライン」の体験をしました!!

ジップラインとは
木々の間に張られたワイヤーロープをプーリーと呼ばれる滑車を使って滑り降りる遊びである。(wikipedia)

このスリリングな体験をするため、今回ジップラインの会場となったのは「水上高原フォレストジップライン」。水上高原ホテル200というホテルの敷地内にある森の中のため、予約受付や当日の集合、駐車場は全て「水上高原ホテル200」で済ませることが出来ました。

水上高原フォレストジップラインの料金や時間は?

  • 4~11月(8月以外) 1名3,800円
  • 1日3回/予約制/各13名定員
    ①10:00~②13:30~③15:30~
  • 1回約80分/10分前集合
  • その他注意事項はこちら

公式ホームページに「先着順で忍者コスプレ貸出あり!」と書いてあったので予約の時に聞いてみるとまだ空いているとのことで、お願いして忍者の衣装をお借りしました笑。平日15:30の回だけのようです。

(もちろん私服でも出来ますよ!)

忍者の衣装に着替えて、ホテル専用の移動車で会場まで行き、いよいよジップラインスタート!

まずは、練習ジップライン!

身体に取り付けた器具の取り扱い方や注意事項などをインストラクターの方に教えていただき、練習用コースを1人1本滑りました。数十メートルと短い練習用コースにも関わらず、かなりドキドキ><笑

そして、本番ジップライン!

「じゃあ本番行ってみましょう」とインストラクターさんに言われて、挑んだ1番最初のコースはいきなり難易度高めな150メートル!!

私、高いところは全然苦手じゃないのに、むちゃくちゃこわかった・・・!!!

合計9コース。速度があるコースや手つなぎコースなども。

水上高原フォレストジップラインは、全部で9コース1.3kmのジップラインと、途中2箇所の綱渡りポイントがあります!1.3kmは日本最長だそう◎

ジップラインもかなりスリリングでしたが、途中の綱渡りが命綱をつけていると分かっていてもめちゃくちゃ怖い!!!高所恐怖症の方は特に苦手かもしれません笑。

ただ、ずっとインストラクターさんが一緒なので安心です。

スマホやカメラは持参してもしなくても◎

ジップラインが始まる前「スマホやカメラはどうしよう、持ってったほうがいいかな?」と思っていたので、最初に答えを書きますがカメラ類は持っていってもいかなくても良いです!!

ホテルで受付を済ませた後、大きな荷物はフロントで預かってくださり、貴重品はホテルフロント横の貴重品ボックスをお借りしました。

『カメラやスマホは衣装にポケットがないので落としても自己責任』ということでしたが「やっぱり旅の思い出を作りたいよね・・・」ということで私は持参しました。

しかし・・・!

ジップラインが終わった後に知った事実・・・

インストラクターが所々で撮影した写真が、翌日以降にホームページにアップしてくださるという嬉しいサービス付きだったのです!

「カメラを落としそう・・・」と不安な方は、集合写真などは無料で保存が出来るので、持っていかなくてもOKです!

ただし、滑りながら見た風景を写真に納めたい方や、一緒に行ったメンバーの姿や動画など撮りたい方で落とさない自信のある方(笑)は、首からスマホを下げたりしてもいいかもです◎


命綱(?)をちゃんと付けたか心配になる私。笑

楽しいし忍者コスプレもおすすめ!

結果、めちゃくちゃ楽しかったです!!!

森の中をスイスイ〜っと風を感じながら滑っていると、いつしか怖さから楽しさに変わりました。80分のコースと伺っていましたが10分くらいに感じる(それは言い過ぎ)ほど楽しくてあっという間に終わっちゃいました。

私が行った際は、森の中が緑に囲まれてマイナスイオン大放出!!という感じでしたが、秋は緑が鮮やかに色づき、それはそれは素敵なんだそう。

秋のジップラインも楽しそうですよね。インストラクターさんも「秋おすすめ」とおっしゃっていました!^^

水上高原フォレストジップライン・詳細

住所 群馬県利根郡みなかみ町藤原6152-1
電話番号 0278-75-2222
Web 公式HP
開催期間 2018年4月27日(金)~11月4日(日)
料金 4~11月(8月以外) 1名3,800円
開始時間 ①10:00~ ②13:30~ ③15:30~
アクセス 水上ICから車で約40分

ランチは精肉店が営む「育風堂精肉店」。全て美味しかった!

みなかみのランチで選んだのは「育風堂精肉店」。お肉屋さんが営むレストランです!食べログで検索したらエリア1位だったので伺いました^^

50年続く老舗の精肉店。

以前は水上駅前通りでなんと50年も続いていた精肉店さんが、6年前にこちらに移転したお店だそうです。外観も可愛いらしくて

内装も可愛らしい!!!

ワインバーのようです!!

オーダーしたのは「かつライス」と「ブラートヴルストセット」。

「ブラートヴルストセット」はソーセージの味比べ

ブラート(焼いた)ヴルスト(腸詰)のセット。

  • 4種類の自家製腸詰
  • 自家製ハムソーセージの前菜
  • 季節のひとくちスープ
  • ドイツパンorライス

食べ比べ出来て色々な味を楽しみました。ぎゅっと肉感が詰まったソーセージやハーブっぽいソーセージなど(語彙力足りない涙)好みのソーセージはどれかなと思いながらいただきました。

ひとくちスープはミネストローネ。トマト感が美味しかったです。

かなりヒットしたのはライスorパンでチョイスしたドイツパン!これはパンをチョイスするべきです。本当に美味しくて好きな味でした。

「かつライス」は分厚い豚肉がジューシー!

めちゃくちゃ美味しかったかつライス!ロースカツです!ぶ厚いお肉がすっごく美味しいのです!!

ひれカツと迷っていたのだけれど、入れ違いで出られた方達が「次はロースカツにしよう〜」と話されてたのを聞いてロースカツにしたら正解!大正解!平日限定とのことなので、ご注意を。

付け合わせのオニオンサラダも美味しいし、ご飯も美味しいし、サクサクで衣も美味しくてここにきてよかった〜と思いました。またここは訪れたいと思います!!

育風堂精肉店・詳細

住所 群馬県利根郡みなかみ町大穴814-1
電話番号 0278-72-3574
Web 食べログ
レストラン営業時間(平日) 11:00~15:00
レストラン営業時間(土日祝/8月) 11:00~17:00
定休日 水曜日・年始
アクセス 水上ICから車で約20分

おやつは「大とろ牛乳」で不思議なスイーツタイムを。

おやつはインスタで見つけた、水上ICの近くにある「大とろ牛乳」へ行きました。こちらはテイクアウト専門のお店です。通り過ぎてしまいそうなカーブの道沿いなので気をつけてくださいね。

さて、聞き慣れない「大とろ牛乳」ですが、お店の公式HPによると『スムージーやシェイクのように、極太ストローで召し上がっていただく牛乳とコラーゲンの少し凍ったスイーツ』だそう。

この日のメニューは

  • プレーン 400円
  • 生チョコのクラッシュ 520円
  • 蜂蜜まぶしカステラ 520円
  • 大人の珈琲ゼリー 520円
  • 地元産ブルーベリー 550円
  • 地元産ぶどう 550円

の6種類だったので、生チョコとぶどうをチョイスしました。

見てください!ちょっと映えた写真を笑。

牛乳プリンがドリンクになったような、そしてシェイクのようなシャリっと感もあり、という不思議なスイーツでした。ぶどうは皮がプチっとしてジューシーでした^^

大とろ牛乳・詳細

住所 群馬県利根郡みなかみ町小仁田265-1
電話番号 0278-25-3604
Web 公式HP
アクセス 水上ICから車で約40分

【旅のまとめ】みなかみトリップは最高だった!

最高だった・・・、薄っぺらい感想になっちゃったけど笑、美味しいごはんを食べて、森の中で体を思いっきり動かせて、帰りは温泉で疲れを取って、最高な休日を過ごせました。

youtubeにジップラインに乗りながら、妹が撮った動画をアップしました!

みなさんも、みなかみ行って見てくださいね〜♪